多摩エネ協・広報担当 のすべての投稿

多摩エネ協が一般社団法人になりました

7月15日に永山ハウス集会室で開催された臨時総会

多摩市循環型エネルギー協議会は、7月15日に開催した臨時総会において、任意団体から一般社団法人への移行を求める議案が承認され、7月18日に法人設立の登記を行いました(25日手続き完了)。
18日から、「一般社団法人 多摩市循環型エネルギー協議会」が正式名称です。

任意団体の時期にご入会いただいた会員・賛助会員については、臨時総会での議案承認により、一般社団法人化後の新協議会へ会員資格を移行させていただきます。

 

『第4の革命』上映会のお知らせ

◇映画上映のお知らせ
『第4の革命』~エネルギー・デモクラシー~
太陽と、風と、大地のエネルギーで暮らしが、世界が変わる!
公式サイト
【上映とトーク】
*日時:7月29日(日)
上映①11:00~12:23 ②13:30~14:53
桃井和馬氏トーク15:00~15:40
※①の半券でトークに再入場できます
*会場:ベルブホール(多摩市永山公民館ベルブ永山5F)
*チケット:前売1000円、当日券1200円
※中学生以下無料
※多摩市エネルギー協議会会員は無料(当日入会可)
※保育あり 事前申込みでお願いします。
*問合せ・チケット予約・保育申込み:080-6670-6641、e-ga-wa@m6.dion.ne.jp
*主催:多摩市循環型エネルギー協議会/エネルギーシフトをすすめる多摩の会

サンケイビズで多摩エネ協が紹介されました

サンケイビズの5月28日の記事で、長野県松本市のベンチャー企業、ソーシャルエネルギーと一緒に多摩エネ協が紹介されました。

“市民出資”でソーラー発電事業 ベンチャー・協議会 普及に力 – SankeiBiz(サンケイビズ)

市民の資金を集めて太陽光発電パネルを住宅や事業所などに取り付け、発電した電力を電力会社に売電する。そんな“市民出資”型の太陽光発電事業が活発化している。環境ベンチャーの「ソーシャルエネルギー」(長野県松本市)が拡大に乗り出したほか、東京都多摩市の市民グループが市民共同発電ビジネスの構想を打ち出した。

続きを読む サンケイビズで多摩エネ協が紹介されました