カテゴリー別アーカイブ: イベント情報

『地域エネルギー発電所』著者・小石勝朗さんトーク@11/2エネカフェ

新著『地域エネルギー発電所 事業化の最前線』(現代人文社刊)で、全国10事例のうちトップで多摩電力と多摩エネ協の取り組みを紹介してくださった小石勝朗さんによる、エネカフェトークが決定!

各地を取材で訪れた小石さんが、地産地消エネルギーの先進事例を概説するほか、原発と自然エネルギーの今後について思うことなども語ります。

当日は、新刊の著者サイン即売会も予定しています。著者のお話を直接うかがえる貴重な機会ですので、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください! 会員以外の方のご参加も歓迎です。

日 時:11月2日(土)15:00~17:00
場 所:永山ハウス集会室(多摩市諏訪1-65-1)「かしのき保育園」の隣
場所が分かりにくい場合は042-337-5600(秋元)
参加費(お茶代と会場使用料):会員200円、一般500円
☆当日新規ご入会いただいた方は、参加費無料とさせていただきます。
※入会時にかかる費用(年会費):個人正会員5000円、個人賛助会員2000円
申込締切:10月31日(木)
参加申込:多摩エネ協のメール(info@tama-enekyo.org)または電話(042-357-0335)へ、お名前、お電話、メールアドレスをご連絡ください。

山川勇一郎理事が「地球のしごと大學」で藤野電力の小田嶋氏とトーク

「自然エネルギーをつくる仕事とは?~私たちの手で地域電力を創ろう~」地球のしごと大學

10月12日(土)13:00~16:30 於:国連大学GEOC(渋谷・青山)
参加費 社会人3,000円 学生1,500円

当協会理事・山川勇一郎と藤野電力小田嶋電哲さんが、地域電力事業を通じて、ポスト3.11の仕事や生き方を参加者を交えてトークします。

関東近郊で、「地域電力に興味がある」「地域で立ち上げを検討している」という方、ぜひお越し下さい。特に今後の生き方を考えている20-40代の方におススメです。

「自然エネルギーをつくる仕事とは?~私たちの手で地域電力を創ろう~」 (地球のしごと大學)

秋元理事が青梅市で講演

多摩エネ協の秋元理事が9月29日(日)、青梅ブンブンの会主催の「えねるぎーしふと青梅塾」に招かれ、講師を務めます。自然エネルギーのポテンシャルが高い青梅市で、有志のみなさんとの意見交換も楽しみです。ご都合のつく方はぜひご参加ください。

テーマ:市民発電所のつくり方/多摩市民に学ぼう(仮称) ~市民発電所第一号ができるまで~
日時:9月29日(日) 16:00~18:00頃まで
会場:青梅市福祉センター 和室
(青梅市東青梅1丁目177−3 青梅線東青梅駅から徒歩6分)
会費:500円
主催:青梅ブンブンの会
omebunbun@gmail.com
090-2321-9598
(星 匠 ほし たくみ)

青梅ブンブンの会 えねるぎーしふと青梅塾

9/21「自然エネルギー若手大会議」に山川勇一郎理事が登壇

9月21日(土)13:30~ 法政大学市ヶ谷キャンパスにて行われる「パワー・トゥ・ザ・ピープル自主上映会&自然エネルギー若手大会議」に、多摩エネ協の山川勇一郎理事がゲスト登壇し、環境エネルギー政策研究所の古屋将太氏をはじめ全員20~30代の登壇者らと討論します。ぜひ、ご参加ください。詳細は以下のリンク先でどうぞ。

パワー・トゥ・ザ・ピープル自主上映会&自然エネルギー若手大会議