多摩エネ協・広報担当 のすべての投稿

2.12エコリノシンポジウムのご案内

クリックで拡大
クリックで拡大

多摩エネ協が後援し、エネ協メンバーも委員として参加している集合住宅環境配慮型リノベーション検討協議会(通称:エコリノ協議会)が主催するシンポジウムのご案内です。

———————————————-

エコリノシンポジウム
(市民コンサルによる課題解決型プロジェクト提案発表会)

快適に永く住み続けられる集合住宅へ
エコ+リノベーションで 団地やマンションの価値を上げる!

2017年2月12日(日)13:30~16:30
ベルブホール(多摩市立永山公民館5F)入場無料

13:00~ 開場 受付
13:30~ 1部 基調講演 山岡淳一郎氏(ノンフィクション作家)
「マンションと住環境(仮題)」
15:00~ 2部 モデル管理組合*への提案報告
*モデル管理組合とは平成28年度多摩市が募集した集合住宅環境配慮型リノベーションモデル事業に応募し、選定された集合住宅です。

主催:集合住宅環境配慮型リノベーション検討協議会
共催:多摩市
後援:NPO法人多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
一般社団法人多摩循環型エネルギー協会
NPO法人日本外断熱協会
多摩マンション管理士会
多摩市住宅建設協同組合
お問い合わせ:090-3965-0178(秋元 9:00~16:00)

エコリノとは 集合住宅環境配慮型リノベーション検討協議会の愛称です。
地域の専門家や市民が協力してあなたの住まいの居住環境の向上や環境負荷低減を目指し、暮らしの質と価値を高める活動をしています。
平成28年度多摩市の委託事業として22名の委員で活動中。今年度は3つの集合住宅の管理組合に対して提案を行い、その成果を発表します。
エコリノ協議会 ウェブサイト
〒206-0024多摩市諏訪1-65-1-103
info@tama-nt.jp

同時開催 11:00~13:00
省エネ・高耐久・資産価値向上リノベーション
外断熱展示相談会

「ユウキのハピネス旅」終了のお知らせ

多摩エネ協は、昨年5月、桜美林大学を卒業(2015年度)したばかりの本田悠喜君を「特派ライター」として日本一周の旅に送り出しました。本田君が、次の挑戦を模索していた若者だったからです。

私たちエネ協には、インターネット応援サイト「gooddo」に参加し、1年間皆様がクリックし続けた結果購入した電動アシスト自転車「ハピネス号」がありました。次の挑戦を模索する本田君。そして購入したばかりの「ハピネス号」。

その二つを合体させることで、「ユウキのハピネス旅」がスタートしたのです。
続きを読む 「ユウキのハピネス旅」終了のお知らせ

1月エネカフェ「謹賀新年 古民家で餅つきしよう!」のご案内

今年も残り2週間となりました。
少し早いですが、どうぞ良いお年をお迎えください。
新年は、しばらくお休みしていたエネカフェを再開し、餅つきで交流します。

18世紀後半に建てられた古民家で、囲炉裏やカマドを体験しながら、木臼で餅をつき、囲炉裏で鮭やホタテを焼いて食べましょう。奮ってご参加ください。

ホタテの殻は2月に実施されるサンチャゴ巡礼に持参されます。
https://www.facebook.com/santiago.obirin.2016/
(世界遺産「サンチャゴ巡礼道」を歩く)

日時:1月22日(日) 9:30~14:30
場所:一本杉公園内 旧加藤家(多摩市南野2-13)
多摩センター駅から豊ヶ丘4丁目行きバス
永山駅、聖蹟桜ヶ丘駅から多摩センター駅行きバスで恵泉女学園大学入口下車、徒歩10分(駐車場有)
http://www.city.tama.lg.jp/shisetsu/17997/015119.html
参加費:実費(500円~1000円
申込み:info@tama-enekyo.org 、070-5369-0230

以下は昨年12月に実施した餅つきの写真です。

%e9%a4%851

%e9%a4%853

%e9%a4%852