多摩エネ協・多摩市公民館共催連続講座「気候危機をどう生きる? 」のご案内

クリックして拡大
クリックして拡大

多摩市公民館共催事業
気候危機をどう生きる?! 2020どうなるニッポン?
そして世界は…

地球規模の気候異常を直視し、環境を改善するには?
行政・地域での取組みや、世界的な取組み事例を学びながら、私たち市民はどう考え、行動していけばいいかを探ります。

巨大台風・体温を越す猛暑・局地的な豪雨
このままでいいの? どうにかしないと
グレタちゃんに叱られる!

スウェーデンのグレタ・トゥーンベリさん(16)は9月23日、ニューヨークで開かれた国連気候行動サミットに出席し、地球温暖化対策に本気で取り組まなければ、「結果とともに生きなければいけない若い世代」は大人たちを許さないと強く訴えた。

全3回 参加者募集 定員30人(先着順)  要事前申し込み
参加費:300円/回
場 所:永山公民館視聴覚室

第1回 11/23 10:00~12:00 ●2100年未来の天気予報
多摩市環境部
第2回 1/18 10:00~12:00 ●待ったなしのエネルギー革命
太陽光発電所ネットワーク 田中稔氏
第3回 3/7 13:30~16:30 ●世界が取組む気候危機
公益財団法人 地球環境戦略研究機関 特別研究顧問 浜中裕徳氏

田中 稔 氏
環境省地球温暖化防止 コミュニケーター
認定NPO法人太陽光発電所ネットワーク 理事
生活協同組合パルシステム東京 非常勤監事

浜中 裕徳 氏
元環境省地球環境審議官。
京都議定書とその実施ルールに関する政府間交渉や同議定書を実施するための国家政策の作成に尽力。
慶應義塾大学環境情報学部教授、公益財団法人地球環境戦略研究機関理事長などを歴任。現職。また、一般社団法人イクレイ日本理事長を兼職。

主催 一般社団法人 多摩循環型エネルギー協会
〒206-0024 東京都多摩市諏訪1-65-1-103
お問い合わせ・お申し込みはメールかお電話で(時間により出られない場合があります)
info@tama-enekyo.org  070-5369-0230